施設のご紹介

園庭

グラウンド、お砂場、園庭が見えるプール…ひとつひとつ、どれもがひろびろとし、とても開放的です。随所に立つ園のシンボル桜の木(樹齢80年)が、時を超えて子どもたちの成長を静かに見守っています。
かいぞく船 どんぐりらんど(遊具) しらゆり水族館
砂場 屋外プール 太陽光発電
 

園舎

「豊かな原体験創造の場」をテーマに工夫を凝らした園舎。陽射しがやさしい明るい教室や玄関ホール、どれもがひろびろとし、とても開放的です。
  廊下
       
玄関ホール   教室  
 

カメの大ホール

ゆめの亀型ホール(体育館)。
体育館屋上にCO2(二酸化炭素)削減の為の地域発電プログラム導入及び環境教育参入・新エネルギー・産業総合開発機構(NEDO)による『太陽光発電システム・フィールドテスト事業』の共同研究をしています。
ホール内

どんぐりはうす
(多目的創造園舎)

持田学園第一ビルを耐震及び改築・改装し、
総合教育施設としてどんぐりらんど・どんぐりはうす
を開設しました。
詳しくはこちら

安全への配慮

ご父母やご来訪の皆様にはIDカードを着用いただき、出入り口や園舎内には防犯カメラを設置するなど、万全の体制で安全管理を行っております。